スポンサーサイト

  • 2011.01.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2トレ

    • 2010.05.04 Tuesday
    • 11:53

    珈琲タイム@四季庵

    RIDE & MEET 2010

    • 2010.04.24 Saturday
    • 17:29
    RIDE & MEET 2010
    ご無沙汰しておりやす。きゃvネコ 

    【近況報告】
    目のほうはすっかり良くはなってますが、やっぱり一度内出血で剥がれた網膜は100%の復活はしません。見え方は歪んでます。
    が、視野の一部なんでふつうの生活には支障は出ていない。 
    でも、コンタクトして文字を書くときなんかは右目オンリーですが…

    ま、こんなものでしょね。
    仕方ない。

    でも、相変わらずMTBに乗ってますよ。
    性懲りも無くね(笑)

    先月は自転車月間だった。
    東京エンデューロSpringEditionから始まって、
    (3月初旬なのに20℃超えの暑さだった)
    JUMP入門スクールで幕張海浜公園で飛ぶ練習してきて、
    最後の酉はFreerideGames Vol.9!
    (3月末だってのに真冬の寒さで、でも気温に反してみんなの走りは熱かった)
    楽しかったな〜。

    が、今月は天候不順で走れてません。
    楽しみにしてた高峰山DHも前日の雪で、搬送不可能となり中止となったし…

    そこで明日はこんなイベント(クリック!)に参加してきます。
    先日発足した日本マウンテンバイクガイド協会主催のイベントです。
    お世話になったガイドさん、初めて会うガイドさん。
    マウンテンバイクが楽しめるように日々努力されてます。

    明日の予定は、午前は滝ツアー、午後は野放し…いやフリーライディング(笑)。 
    イベント場所のふもとっぱらはウチからちょうど100kmくらいで意外に近い。

    走った事が無いフィールドなので、
    どんなコースがあるのか楽しみだな〜。

    トレイルと自然を愛するみなさまへのお願い

    • 2010.03.11 Thursday
    • 20:42
    JUGEMテーマ:気になること 

    伊豆で自転車のツアーガイドをおこなっている、ALOHA BIKE TRIPの河村さんからいつもお世話になっている三宿のバイクショップ『The Trail Store」代表の和田ハジメさんにメールが届きました。


    豊かな自然が破壊され、
    大事なトレイルが無くなろうとしています。

    東京の電力は、東京でまかなう事が基本だと私は考えています。石油に変わる代替発電は必要だと思いますが、貴重で豊かな自然を破壊してまで、ここにこの施設を作る必要があるのか私には理解できない。日本の気候は、安定した風が必要になる風車による発電には向いていません。 

    私は、まだここのトレイルを走っていません。が、仲間から本当に素晴らしいトレイルだと聞かされています。機会があったら是非走ってみたい。そう思いを募らさせています。
     
    もし、賛同出来る方がいらっしゃるなら、「天城三筋山への巨大風車建設反対と工事中止を求める署名」サイトで署名をよろしくお願いしたいと思います。

    署名ホームページ http://amagimisujiyama.net/ 

    昨日、私も署名してきました。
    よろしくお願いします。

    盗難自転車アラート:Pinarello FP3 ホワイト 名古屋金山にて

    • 2010.03.04 Thursday
    • 20:14
    ハワイでご一緒だったマイミクさんからのお願いがあってこちらに掲載します。
    犯罪は絶対に許せません。
    暫くトップに載せます。

    写真はご本人の(愛しい)バイクではありませんが、盗難にあったバイクと同じPinarello FP3になります。


    以下原文
    mixiページご覧の皆様へのお願いです。 
    実は、僕の利用しているヤマシゲサイクルのチームの人(名前は伏せてSさん)のロードが盗難に遭いました。盗難場所は愛知県の名古屋市金山駅近辺だそうです。


    盗難車詳細は
    2009モデル ピナレロ FP3 (写真参照のカラー)
    ・カラー:ホワイト ・サイズ:515
    ・車体番号:X92866
    ・防犯登録:09−リー57015
    ・コンポ シマノ アルテグラSL
    ・メーター:シマノ フライトデッキ付き
    ・ステム:シマノプロ グレーに交換
    ・ペダル:シマノ PD-A530 シルバー
    ・BB FSAセラミック カラー:レッド
    です。 
    特に中部地区の方でもし、それらしきバイクを発見したらご一報をお願いしたいと思います。 また、遠方でも、某オークション等で上記車体No.登録No.を見かけたらご一報をお願い致します。
    全くコレは犯罪ですので盗んだヤツ絶対許せません。盗まれた方の気持ちになると他人事といえど怒りを覚えます。以前、僕も自転車盗難に遭い、そのときの悔しいやら泣けて来るやらその気持ちはよくわかります。ましてや高額のロードですのでなおさら・・

    皆様お手数ですがもし発見の時はご協力お願い致します。

    おnewなヒーター

    • 2010.02.17 Wednesday
    • 21:14
    オイルヒーター
    我が家では、電気代が掛かるけどOILヒーター使ってる。

    石油ファンヒーターは換気をしなきゃ死んじゃうし、
    エアコンの風も暖かいはずなんだけど好きじゃない。
    チビ太もいることだし、じんわり雰囲気を暖かくしてくれるOILヒーターを重宝している。

    先代はphilipsの物だったが、さすがに15年も経つと電源コードプラグ部のプラスチックにヒビが入り、ショートしてもおかしくない状態に…
    これではいつ火災が発生してもおかしくなく、危ない!ってことで新しい物を購入した。新しいヒーターはeureksという日本製のOILヒーター。

    で、このヒーター。
    制御部が格段に進化していて、24時間の中で細かい温度設定が出来るようになっていた。この機能で電気代が節約出来るようになっている。さすがに現代の商品だ。

    いつもはここの前を陣取る主は、
    ちょっと昨日からお腹の調子が悪く、
    別の場所で寝ているので身代わりを置いてみました。

    いつもこんな感じで占領してます

    ああ、でも予定外の出費だ。

    ON THE STREET CORNER 2

    • 2010.01.25 Monday
    • 20:05
    言わずと知れた、J-Popの御大

    山下達郎さん

    の多重録音によるア・カペラアルバム。

    ON THE STREET CORNER 1のREMASTER版と3は持っているのだが、2は持っていなかった。先日、ジョディー・フォスター主演の「羊たちの沈黙」のDVDを探して立ち寄ったブックオフに在ったので迷わず購入。

    久しぶりにこのアルバムを聴いたがやっぱり良いねぇ。
    「White Christmas」と「Silent Night」が入っていて、クリスマス時期に聴くにはとてもいいのだが、ワシはこのアルバムで一番好きな曲は、The Stylisticsのカバー「You make me feel brand new」だったりする。

    本家より甘くなくて、こっちのほうが良いと思うのはワシだけだろうか?
     

    REMASTER版の5曲目と6曲目は80年代版には入っていなかった。
    ちなみに本家はこちら

    話は外れるが、立ち寄ったブックオフには「ハンニバル」は在ったけど、お目当ての「羊たちの沈黙」は無かった。ジョディが2度目のアカデミー主演女優賞を受賞したクラリス・スターリングが観たかったのに。

    1回目の受賞は1988年の「告発の行方」

    現役復帰

    • 2010.01.24 Sunday
    • 12:06
    まだ、ワシの身体は復帰していません(笑)
    復帰したのはDVD&LDプレーヤーのDVL-9(写真下)。
    14〜15年は経っているかな。
    DVL9

    1年前の引っ越し時に、ディスクを入れっぱなしで持って来てしまい、中でディスクが落下。
    (ディスクはサヨナラ〜)
    電源立ち上げ後にディスクが引っかかり立ち上がらず。
    天板を開けてディスクは取り除いたがそれ以降電源を入れても
    モーターが唸るだけで立ち上がらなくなった。

    ほぼ1年あまりの間このままの状態で放置してた。
    DVDはRD-S300(写真上のレコーダー、あ、写り込んでいる)
    があるので観られるんだが、
    LDが観られないので、このほどやっと修理に出してきた。
    (RD-S300は、東芝のコピーワンスのファーム対応にはムカついたが)

    修理出来るかどうかは判らなかったが、
    どうやら部品があったたようで無事に修理完了となった。
    修理代は8,505円と意外と?良心的。

    1年間の休養を経て、
    現役に復帰いたしました。(笑)。

    さて、LDをDVDにダビングしていかなきゃ。

    さて、次はもっと厄介なFMチューナーKT-990のオーバーホール。
    こちらは27〜28年くらい前の代物。
    最近感度が悪くてFMもAMも聞けない状態。
    手持ちのミニラジオは受信出来るのにねぇ。
    可変抵抗とかが錆びていたりとかして抵抗値があるんだろうと思うけど…。
    回路図や修理マニュアルがあれば、半田付けとか部品交換は自分でやれるんだが。

    さてさて、KENWOODさん電話しますよ〜。
    ヨロシク!

    2010:odyssey two

    • 2010.01.16 Saturday
    • 13:29
    久々に原作を読みました。
    中国に先を越されるところ、そしてその後に起こる悲劇。
    HAL9000とディスカバリーの復活。
    そして、something wonderful.

    原作者は故アーサー・C・クラークさん。2008年3月19日没(満90歳)

    2010年になっても木星はおろか、人類は火星にすら到達していません。

    60歳代の作品ですが、ボイジャーから送られた画像に触発され書き上げた作品です。その時の勢いと溢れるイマジネーションが感じられ、今読んでも面白いです。かくいうオイラも、ボイジャーから送られる外惑星の画像には釘づけになっていた。

    ボイジャー1号が撮影した渦巻く木星の大気(wired visionから)
    木星の大気

    そして、打ち上げから30年近くたった現在も、ボイジャーは外宇宙を目指してまだ情報を送リ続けていると言う(凄い!)。

    話は戻って映画版の2010年は、非常に判り易い構成と展開ですね。というか、映画の2001:a space odesseyがキューブリックの映画で難解なだけで、2001年の小説は、木星ではなく土星を目指しているがHALが狂った訳も説明されていて非常に判り易く展開する。

    2010年の映画版は小説と若干プロットが異なり、映画化に伴いサスペンス性を盛り上げるため、キューバ危機レベルのソ連と米国の対立が発生しています。小説では各々の科学者は互いに協力し合って”謎”の調査を行っている。映画は小説の内容を盛り込みすぎて(それでも中国はカット)話が駆け足で進むところは、もう少し上映時間を延ばして緩急つけた編集にしてもらいたかった。でも、木星がモノリスに喰われていくCGシーンは、25年たった今見ても良い出来映えだと思います。

    しかし、この映画公開後7年でソ連が崩壊するなんて、当時、誰が想像できたことか。静止衛星の発案者でもある原作者のアーサー・C・クラークさんにも、それは予見することが出来なかった。

    ポリスのアンディ・サマーズ編曲「ツァラトゥストラはかく語りき」の冒頭部で、映画2010年のテーマ曲です。映画のサントラには入っていますが映画では採用されませんでした。ギターが良くも悪くもアンディ・サマーズで、サウンドは紛れもなく80's。

    あ、もちろんオイラは80'sがリアル青春ですから、もちろん好き(笑)

    映画で、かつてボーマンだった者のセリフ

    ”Something wonderful”

    今年は、なにか素敵な事が起こって欲しいものだ。

    正月ライドとお年玉 Part3

    • 2010.01.13 Wednesday
    • 21:00
    で、タイトルのお年玉は〜?

    って事で、

    1月5日に来ました。

    キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

    センチュリーライドの後夜祭で当たったホテルのチケット

    手前から
    ワイキキ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ
    カウアイ・マリオット・リゾート&ビーチクラブ
    ワイコロナ・ビーチ・マリオット・リゾート&スパ

    2泊分ずつ計6泊のホテルの宿泊チケット
    2名様1部屋ですが(笑)

    なかなか来ないから本当に来るのか疑っていましたが、
    そんな事無く本当に来ちゃった〜!

    \(^o^)/ヤッター!

    > TOPツアー様
    疑っていてゴメンナサイ、そして、ありがとうございました。
    旅行の日程決まり次第ご連絡致しますので、航空券の手配など宜しくお願いします。


    さてさて、と言うことで旅費を貯めなきゃです。
    でも、誰と一緒に行こうかな〜?(爆)


    使用期限は今年の9月25日まで
    センチュリーライドは9月26日なので使えません(笑)

    正月ライドとお年玉 Part2

    • 2010.01.13 Wednesday
    • 20:08
    PART1からPART2への間が若干あるのはこれを見ればあきらかで、でもPART2からPART3はすぐだった、と言うか同時撮影でしたから。

    そんなこんなでPART2ですが、
    正月ライドの第2弾はTTSの走り染め。

    8時30分に集合場所に行ったけど、既に集まっている。
    みんな気が早〜い。
    自分もそそくさと組み立てて、フロントサスのエアが少なかったので、
    エアを追加し相ちゃんに見てもらってセッティング終了。

    自己紹介後に各々でワイワイガヤガヤ、Hさんと雑談中…
    走る前のゆる〜い空気

    ジープロードの上り
    いえぇーい

    氷が張っています。

    最初の分岐地点では余裕のよっちゃん(死語)
    顔がぱっつんぱっつんだな〜
    顔ぱっつんぱっつん

    ここからはだんだんとキツくなる上りの始まりです。
    途中のジャンプスポットでは相ちゃんが魅せてくれます。
    やっぱ、上手ぇ〜、さすがです。

    フロントが浮きながらやっとの事で上りきり、
    楽しいシングルの下りを楽しみました。が、最後のほうでやっちゃいました。

    左コーナーで、内側の木に肩を接触させてしまい右に降られて転倒!
    転倒した先には4cm位の細い木が…ああ、目の前に!
    やっべぇ〜、と思ったからヘルメットからぶつかった。

    ヘルメットがパックリ割れました。
    帰宅後に撮影、これ↓
    ヘルメットが割れた

    そして負傷しました。

    クチビルを打撲、マキロンで消毒でも当社比3倍(笑)。
    で、コンタクトがズレて左目が見えない…けど、なんか視野が変。
    ワンデイなんで、新しいコンタクトを付けて、周りをみたら若干視野がおかしい。
    視野の一部が濁ってシミのようになってる。
    ちょっと本当にヤバい。

    と言うことで、ライドはこれで終了。
    他のメンバーもう1本走りに行きましたがオイラは車に戻りお片づけ。
    みんなが帰ってくるまで寝てました。
    見え方は変わらないので、車の運転は気をつけて帰宅。

    翌日、病院に行ってきました。
    眼底カメラで撮影してもらい診断、眼底で出血してました。
    もっと、詳しい検査は大学病院でと言うことで(美人の)先生に紹介状を書いてもらい、そのまた翌日に東海大学八王子病院へ。
    さらに詳しく検査をしましたが、出血は網膜内で、出血だけで剥離はしてないと言うこと。
    剥離だと、手術して2週間入院ですからねぇ、ちょっと一安心。

    あとは薬を飲んで、血が曳くのを身体の自然治癒力に任せるしかないようです。
    頑張れオイラの身体(笑)

    ちなみにオイラは、1年に何人来るかというくらいの強い近視で、こういう人は網膜が薄いんですって。目を構成する細胞は限られているので、目が大きくて奥行きが長い強い近視の人は相対的に網膜が薄くなるそうです。

    と、言う事で暫くはライド中止です。
    でもね、来月には復活したいな〜

    今回は、ヘルメット、アイウェアの重要性を再認識しました。
    ウェアの一部だね〜、絶対装着しないと乗らないけど、それでもホント重要。

    さて、次のヘルメットはナニにしようかな〜

    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    tenki.jp

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM