スポンサーサイト

  • 2011.01.31 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ジロ

    • 2010.05.31 Monday
    • 22:32
    おわっちゃいましたね〜、ジロ。

    ツールよかジロのほうが好きなんですよ。

    この3週間はイタリアが観れて幸せでした。

    ロードレースの魅力に引き込んでくれたのがジロ。
    2006年のバッソのゾンコランでの走りを観て。
    ピサでのタイムトライアルは、斜塔とTTバイクとマリアローザのコントラストが美し過ぎた。

    ゾンコランでステージ優勝した時に掲げた写真の子ももう4歳。
    アレーナでは真っ先に子供たちを抱きしめたバッソ。
    完全復活での総合優勝で言う事無しです。

    今大会で忘れてならないのが、第5ステージのユキヤの激走!
    あと少しで優勝だったが脚がもう無かった…
    それでも堂々の3位。
    テレビの前で手に汗握ってた。

    ああ、本気でイタリアに行きたい。

    そう思う。


    盗難自転車アラート:Pinarello FP3 ホワイト 名古屋金山にて

    • 2010.03.04 Thursday
    • 20:14
    ハワイでご一緒だったマイミクさんからのお願いがあってこちらに掲載します。
    犯罪は絶対に許せません。
    暫くトップに載せます。

    写真はご本人の(愛しい)バイクではありませんが、盗難にあったバイクと同じPinarello FP3になります。


    以下原文
    mixiページご覧の皆様へのお願いです。 
    実は、僕の利用しているヤマシゲサイクルのチームの人(名前は伏せてSさん)のロードが盗難に遭いました。盗難場所は愛知県の名古屋市金山駅近辺だそうです。


    盗難車詳細は
    2009モデル ピナレロ FP3 (写真参照のカラー)
    ・カラー:ホワイト ・サイズ:515
    ・車体番号:X92866
    ・防犯登録:09−リー57015
    ・コンポ シマノ アルテグラSL
    ・メーター:シマノ フライトデッキ付き
    ・ステム:シマノプロ グレーに交換
    ・ペダル:シマノ PD-A530 シルバー
    ・BB FSAセラミック カラー:レッド
    です。 
    特に中部地区の方でもし、それらしきバイクを発見したらご一報をお願いしたいと思います。 また、遠方でも、某オークション等で上記車体No.登録No.を見かけたらご一報をお願い致します。
    全くコレは犯罪ですので盗んだヤツ絶対許せません。盗まれた方の気持ちになると他人事といえど怒りを覚えます。以前、僕も自転車盗難に遭い、そのときの悔しいやら泣けて来るやらその気持ちはよくわかります。ましてや高額のロードですのでなおさら・・

    皆様お手数ですがもし発見の時はご協力お願い致します。

    寒くなる前にシロクマへ

    • 2009.11.03 Tuesday
    • 18:17
    温暖化で絶滅危機!

    別に動物園や北極へ行ったわけでなく(当たり前だ)

    距離を調べると、
    ふんふん片道42kmくらいね。

    よっしゃ、寒波が来る前に行ってこようっと!
    31日の朝に決断。

    アームウォーマーは着用して、レッグウォーマーは持っていく。

    所々彷徨って青梅からなんとか飯能まで抜けて、
    そこからは越生間では順調。
    越生では一本前の道を曲がって、
    「あれ?、違う」っと気がついてUターン。
    川を渡ってやっとパン工房シロクマへ到着。


    この時点で48kmオーバー、
    って、ここまでで既に6kmはウロウロしてた訳ね。
    携帯にGPSが付いていて良かったと思ったよ。

    パンは結構売りきれてたけど、くまのほっぺ、クリームフランス?、後なんだっけ?
    パンを3つと珈琲牛乳を買って490円(安いと思うけどこんなもん?)
    くまのほっぺはジャージのポッケに入れて補給食。
    ぱん2つと珈琲牛乳はぺろっと平らげて、
    ちとまったりした後にぼちぼち帰る。

    来た道を帰ってみたけれど、途中でまた変な虫が騒いで道路開拓!
    いやオフロードを走った訳でなくって、
    自分の知らない道を通ってみたかっただけで、
    同じ道を帰ったんじゃ詰まらないから…
    でも、3年前の新春初走りの帰り道、青梅ICへ向かう八高線横の道だってのは判った。

    そして案の定、右に曲がればいいものを左へ曲がって大きく遠回り。
    R16号に出ちゃって入間のアウトレット方面へ。
    ああ、本当は青梅方面から瑞穂へ行きたかったんだけど反対へ行っちゃった。

    R16号を車道走ってみたけれど…

    トラック怖え〜

    自転車は目の敵にされてるみたい。
    とっとと旧道に逃げました。
    そこからは夏に狭山湖からの帰り道で通った道なんで、瑞穂まで来たら「帰ってきた」って思えるようになった。家まではまだ10km位あるのにね(笑)。

    Nakazawa gymさんとこの前を道を通り(今度、StumpyのRD交換お願いしまーす)、
    福生から多摩サイに抜けて、
    このままだったら100kmに届かないと思って宇津木の丘を登って会社前を通り北区。

    無事にシロクマツーリング終了。

    前日、Domino Line聴いてたんで、ツーリング中はベースソロとドラムスソロが頭の中でリフレイン(笑)。ビートがペダリングにぴったり。

    こんどは地図持って正しく彷徨おうな(爆)

    距離:100.4Km
    時間:4時間34分
    心拍:Avg.142
    速度:Avg.22.2
    消費カロリー:3462Kcal ヨーッシ!

    youtubeは最近お気に入りの山中千尋さん
    美人で才能があって、
    こんな人がそばにいたら即効で惚れてまう。
    (そういうシチュエーションはありえない)
    新譜のベニー・グッドマン・トリビュートのRunnin' Wildのノリもいい!
    今度ライブに行ってくるか。
    いや、生で聴いたら100%惚れちゃう(笑)

    Chihiro Yamanaka Trio「Living Without Friday」
    アドリブが最高!

    cyclowierdでインタヴューw

    • 2009.10.22 Thursday
    • 20:28

    エイドステーションでインタヴュー受けてますw
    相変わらずサングラスが落ちている…orz

    多摩川CRと聖蹟ポタ

    • 2009.10.12 Monday
    • 19:57
    ラピュタ号
    ハワイから帰って来て段ボールの中に居ましたが、昨日やっとこさ日の光の中に出してあげました(汗。

    出して気がついたけど、リアタイヤの空気を抜くのを忘れていたみたいだ(滝汗。
    幸い破裂していなかったから良いけど、着いたら乗れなくなっていた…
    なんて殊にならないよう空輸の際には気をつけねば。

    と言う事で、ラピュタ君を多摩川CRと聖蹟ポタに連れ出した。

    多摩川の左岸を、狛江のダート区間前まで南下し休憩後に北上。
    是政橋で右岸に渡り南多摩から多摩ヒルズに向かってHCし桜ヶ岡公園で休憩。

    聖蹟の町並みを望む。
    クラシックギターの練習をしている人が居た。
    桜ヶ丘公園

    丘を下って聖蹟桜ヶ丘からはいろは坂を上ってロータローまで。
    いろは坂やろーたりーのケーキ屋さんには「耳をすませば」のロケ地巡りをしている若者が沢山。宮崎さんじゃなくてもそこはジブリアニメ。影響力強し。

    洋菓子ノアの前にはファンがいっぱい。洋菓子ノアはファンの社交場

    上ったら下る(笑。

    日野のジェラート屋「アルティジャーノ・ジェラテリア」へ。
    屋根の上には風見鶏なならぬ風見牛w。風見牛
    飾りじゃないのよ、ちゃんと風の方向に向いていた。

    絞りたてミルクがほかの倍以上の量が置いてある。
    これを買えといっているようなもん。
    もちろんジェラートは「絞りたてミルク」を頂く。絞りたてミルク

    ちなみに、野郎だがなんと言われようとジェラートには目がない。
    自転車に乗ってカロリー消費してジェラートを頂く。

    これ最高!

    MTBはシングルトラックを走っているだけで楽しいんだけど、ただ街中のロードを走っているとこういうのがないと詰まらないしねw。(あくまで自分はね)
    ストイックな楽しみ方は判らんのです…

    おっと、話を戻してジェラートを食べたら絞りたてミルクの素「百草ファームへ」。

    子牛がカメラ目線だったりするw
    百草ファームの子牛

    牛舎はウシ柄w
    百草ファーム牛柄

    この後、近道を降りたけど人専用です。
    自転車で上るチャレンジャー、カモーン!

    昨日は午後から出発したけど、帰り道は結構肌寒さを感じた。
    さすがに10月、半袖だけでは風邪を引くね。

    体重が74kgまで落ちて来た。
    目指せ70kg!

    Honolulu CR 【番外編】

    • 2009.10.11 Sunday
    • 09:06
     10日以上も経ってしまいましたが…(汗

     9月27日
    【19:00】ツアーの後夜祭にて

    ツアー参加者は全員無事に完走したようで、後夜祭にはその半分の100人ほどが参加。

    後夜祭と言えば、お目当ては用意されている景品。
    でも、まあ今回は、持参した絹代さん本(自転車でカラダとココロのシェイプアップ)にサインを貰えれば、100マイル完走と合わせてツアーの目的は100%達成。そして、テーブルの方とお話しして、ゴハンをおいしく食べられればOK、な〜んて思って、テーブルの隣の方とお話していると、

    ん?

    あ〜、SY-nakのシャツを着てる!

    聞いてみると、SY-nakキャビンに結構泊りに行って走りに行っているIさんご夫婦で、思いがけずSY-nakつながりでMTB談義に華を咲かせてしまいました。途中、話に盛り上がってて、鶴見さんがテーブルにいらっしゃっり後ろに居たのにも気つかず大笑い。抽選会の時もどうせ当たらんだろうって、そっちのけで話をしていた。

    その抽選会もとうとう最後の景品、それは誰もが欲しがるホテルのハワイ島とオワフ島?のペア無料宿泊券(旅費は出してねw)。何所だかはっきり覚えていないくらい聞いてない…(笑)。
    「煩悩持っていると当たらないんですよねー」なんて話していたら、

    名前呼ばれた!(煩悩の固まりが)

    「え!俺?」(驚愕)

    思いっきり素で驚いた。
    ステージでは頭の中が真っ白になってて何言ってよいかわからず、どうしようって事だけが頭の中を巡ってましたよ。

    その時の写真
    当選の宿泊券で見えないが、実はMTB FAN MeetingのTシャツを着ている。
    パンツはDAKINEの物でMTBerを主張(笑)

    本当に来年は仕事が忙しくなるんだよね。だから今年、Honolulu CRに参加したぐらいだからさ。それでも、ハワイ島、特にキラウェアは以前から行ってみたかったところだし、仕事を頑張って休み作って楽しんできますか!

    問題は、

    「誰と行くか」

    だが、そっちは頑張っても仕方ないので、なるようになれって!事で(笑)

    そして、
    司会者泣かせの当選者で気の利いたコメントも出せず申し訳なかったです。> 絹代 様
    私を引いてくださりありがとうございました。> 今中 様
    結果200%楽しいツアーとなりました。ありがとうございました。> トップツアー 様

    それと最後に、写真を送ってくれたOさん
    ありがとうございました。
    また何処かでお会い出来たらいいですね。

    Honolulu Century Ride 2009 【後編】

    • 2009.10.07 Wednesday
    • 13:08
     【後編:Honolulu Century Ride】

     9月27日
    【AM3:30】起床
    昨晩21時にベッドに入るも、2時間おきに目が覚めてしまい熟睡していないのに、もう起床時間が来ちゃった。まるで遠足前の子供みたい(笑)

    まず、シャワーを浴びて身体を起こしてあげて、筋肉も起きろ〜っと脚には運動前用のジェルを塗ってあげて、その後ゆっくりとストレッチを始める。一通り終わった後に朝食を取って戦闘服(笑)に着替えホテルを5:00に出発。
    戦闘服?

    スタート地点のカピオラニ公園には既に人が集まり始めているが、やっぱ日本人ばっかやな〜(笑)。自己申告で今回はGroup Bからのスタート。5:50からスタート前セレモニーが始まりアメリカ合衆国国歌斉唱と、主催者などの挨拶があってから、6:15にいよいよGroup Aからスタート。

    大会セレモニーの開始
    スタート前方

    スタート直前、後方では夜が明け始めてます。
    スタート前

    【6:15】Group Aから順次スタート
    Group Bは6:30くらいにカピオラニ公園を出て走り始める。
    もう夜は明けてますね。
    スタート!

    昨日のダイヤモンドヘッド下の駐車場から
    ダイヤモンドヘッドからの夜明け

    ハイウェイは片側3車線のうち一番外の車線をセンチュリーライド専用にして、警官が交通整理をしてくれている。順調に進んで…

    ハートブレイクヒル!
    距離にして600mほどの上り。
    HeartBreakeHillののぼり

    上りきったら後は下りでSunday Beach Parkの第1エイドステーションへ。お腹すいてなかったから飛ばしても良かったんだが、今回は初参加なので各駅停車で最後まで(笑)

    第1エイドステーションから長い上りを上りきるとマカプウ岬からの絶景。
    ハートブレイクヒルの上りより海からの風あるのでこっちの方がキツかったかな。
    100マイルは、あの正面の山の向こうまで行きます。

    ここで、先にスタートしていた今中さんと絹代さんが居たので朝のご挨拶。それと同じトップツアーで昨日のプラクティスライドにも参加していたご夫妻(名前を失念、すみません)と合流。奥様はニャンコ、旦那さんはオランウータンの小さなぬいぐるみをヘッドに付けてと可愛らしい仕様(笑)の自転車で走っていました。なんかいいな〜。

    ここを下ってからはジャングルの中を走り、50マイル折り返しのカイルア・インターミディエイト・スクールまで、住宅地のハイウェイを走り75マイル折り返しのキング・インターミディエイト・スクールまで進む。途中救急車が通り何事かと思ったら、白人女性のヘルメットにゼッケンを付けたサイクリストがへたり込んでいました。ムリは禁物ですね。また、オレンジバンダナをサドルバッグに巻いていたmixi3人組に「mixi?」と声を掛けて挨拶。自分はオレンジとグリーンのバンダナ付けてました〜、って判らんよね。今度はオレンジにします(笑)

    たぶん50マイル折り返しを過ぎて綾野さんに取ってもらったcyclowiredに載った写真。
    汗でサングラスがずり落ちてまんな(汗
    鼻低いし…しょうがないね。
    aloha!

    前日の直前講習会で、75マイル折り返しからが景色が良いと言うので、足切りには余裕があったけど、列車を乗り換えながら少し頑張る。

    キング・インターミディエイト・スクールからスワンジー・ビーチ・パークまでのカメハメハ・ハイウェイを走らないと、本当の意味でセンチュリーライド楽しんだ事にならないかもしれない。ヘエイア州立公園をすぎての道路横がすぐ海なんだよね。海は濁っているけど走っている右側1mがもう波打ち際。また、カハナ・バレー州立公園の山がこれまた絶景。走っててあまりにも気持ちよかったので写真撮り忘れちゃった。

    【10:45】 100マイル折り返しに到着
    ハートレイトがモニター出来ていないので消費カロリーが判らんが、この時点で4000kcalくらいじゃないかな。パールイズミのパンツにモニター付けられるんだけど、汗で電極間がショートしちゃったかな〜、まあいっかぁ。

    道路を挟んで向かい側(ここの←側)にセブンイレブンがある。
    $20位持ってくれば十分に補給も可能。
    アイス買っている人もいた。
    100mail折り返し

    スワンジー ビーチ パークの海
    SwanzyBeachPark1

    どんな魚が釣れるんかねぇ
    SwanzyBeachPark2

    燃料補給を十分行って、BCAAを補給して11:30に出発。
    後は、気をつけて怪我せず無事に帰るだけです。
    KaaawaBeachPark

    120kmを過ぎると空腹感を覚えたので慌ててパワージェルを注入。作っておいた和田師匠レシピのジャングルマンチをお腹に放り込む。エイドステーションではバナナは無くなっていたので、途中のセブンイレブンに駆け込んでいる人も多かった。マカプウ岬への上りでは押している人も居たな〜。

    この後、間違ってSunday Beach Parkに行っちゃった。

    こっちが本当の最後のエイドステーション。
    もう、バナナは無くなっていたが、オレンジが美味かった〜。
    残り16km。
    最後にパワーを絞り出すため、Food Pantryで売っていた怪しいドリンク剤を注入(笑)。
    5時間エネルギー

    【16:00頃】カピオラニ公園に無事FINISH!
    ゴールする時には、ゼッケンと名前を英語と日本語で呼んでもらえます。
    ってワシはゼッケンナンバーとLiquigas!って呼ばれただけだったが(笑)

    距離を自己申告して完走賞を受け取り、
    裏にゼッケンを挟んでパウチしてもらう($10)。完走賞

    ツアーの特権、豪華完走記念写真
    その分払ってますから!(爆)
    完走後の豪華写真

    100マイル走った後に見るダイヤモンドヘッドが、おかえりと言っているようで昨日とは違って見える(←たぶん気のせい)。
    そして思い出はプライスレス(笑)
    カピオラニ公園からダイヤモンドヘッド

    THE SQUAREの「カピオラニの通り雨」が頭の中で流れてます。

    今回は出発時に発熱し行くのも危ぶまれて、もしインフルエンザだったなら諦めてましたが、取り合えず熱だけだったので医者に解熱剤と抗生物質を処方してもらい、念のためにタミフルも貰っての旅行。25日は薬を飲んでゆっくりと養生していたので、26日には無事に熱も下がり、プラクティスライドと大会当日もライドする事が出来て本当に良かった。

    今年はJALの撤退もあり、参加人数2,300人と少なかったのですが、それでもハワイを走るという魅力に変わる事は無く、くどいようだが参加して本当に良かったーーーー

    ホノルル センチュリーライドはヴァカンスですよ。
    アロハですよ、噂に違わず楽園でのサイクルイベントは最高だったよ。
    あー、また行きたい、ハワイに帰りたい(笑)
    今度参加する時は、MTBツアーも予約してもっとハワイを楽しんで来ることにした。
    その時まで待っててくれよ

    番外編につづく…

    Honolulu Century Ride 2009 【前編】

    • 2009.10.06 Tuesday
    • 20:43
     今更ながらにHonolulu Century Ride 2009でも…

    【前編:プラクティスライド】


    夢のような日々から早1週間が経ってしまったが、行きたくなる思いは日に日に強くなっているのが判る。

    また、ハワイへ行きたい!

    今回、初めての参加という事で、個人ではなく無難にツアーを選択し、ツアー内容の充実しているトップツアーさんを選択した。

    前日の直前講習会(無料)&プラクティスライド(有料、抽選?先着順?)
    当日の後夜祭(有料)

    そして、ツアーには今中大介さん、絹代さん、そして鶴見辰吾ご夫妻と、夢のような豪華な布陣。

    【26日、AM】
    直前講習会は、トップツアーで行った事前講習会をおさらいする内容でしたが、そこは復習(走っていないから予習か?)の意味で参加。腰にスピーカーを付けてヘッドセットで説明するお二方は、さながら変身中の仮面ライダーを彷彿(笑)。直前講習会

    このあと絹代さんと今中さんとの2ショットをゲット

    【26日、PM】
    プラクティスライド、初のハワイの公道を走ります。慣れないと言うか初めての右側通行ライドで感覚が違います。SPDを外す脚も右側がいいんだろうか?とか余計な事を考えてると危ないんで、この日は走行を楽しむというよりは集団走行と右側通行に慣れる事に専念。

    ダイヤモンドヘッド下の駐車場から
    この下ではサーフィンしている人がいっぱい。
    ダイヤモンドヘッドPから
    キラウェアAveからHawaii kaiまではハイウェイを走行(ハイウェイを走れる区間もあるんだねぇ)、途中、鶴見辰吾さんと記念撮影したり、奥様ともお話ししたりと楽しいひと時を過ごす。

    2代目自転車名人と
    プラクティスライド

    一番の難所と言われるハートブレイクヒルの上りも体験し、本日の目的地、明日の第一エイドステーションのSunday Beach Parkに到着。

    ちょっとこの日は波があったね。
    SundayBeachPark

    Sunday Beach Parkではアイスと水が待ってました。アイスは日本じゃ考えられないくらい甘くて色がキツいんですけど…でもいいんです。

    美味かったから

    余ったらしいんで2本喰っちゃった。

    帰り道はセンチュリーライドでは通らないルートで帰還。ハナウマ湾の絶景を望むルートなんだが、上りで途中道も細くなり路肩も無いところがあるのであんまり余裕が無い。でも少し広いところがあったので乗りながら撮影↓

    青い空と海…奇麗だったな〜。
    坂も追い風だったので思いのほか上れた。

    その後、いったん休憩を取ってカピオラニ公園まで帰り自由解散となった。

    休憩地点からHawaiiKaiの町並みを望む
    Hawaiikai2
    距離:42.3km
    カロリー:2351kcal

    明日はこの4倍走るんだねぇ。でも、競技じゃなくファンラドなんで時間いっぱい使えばいいし、一応、車道走りにも慣れてきた事だしね。

    「なんくるなるさー」(なぜかオキナワw)

    WaikikiBeachのSunSet。
    海に日が沈むのを観たのは何年ぶりかな〜
    WaikikiBeachSunset

    渡っちゃダメ(笑)
    WaikikiBeachSunset2

    朝食をいつものFood Pantryで買い込み、21時にはベッドに入り明日に備えようとしたが…

    やっぱ、寝れない

    2時間おきに目が覚めてしまう。
    楽しみで興奮しているんだねぇ。

    To be continued

    今晩出発

    • 2009.09.25 Friday
    • 07:01

    箱詰め自転車期末なのにねぇ

    こりゃ、仕事放棄ですな(爆)

    このためにロードバイクを組んだんだよね。

    ある意味「確信犯」でワイハーで自転車乗ってきます。





    ヘルメットをかぶろう!

    • 2008.02.05 Tuesday
    • 18:47
    皆さん自転車に乗るときはどうしていますか?

    ママチャリなんかはノーヘル、ノーグローブですよね。

    でもそれって本当に大丈夫なの?
    実は大丈夫じゃないんですよ。

    【手袋】
    転んだときにアスファルトに手を突く事で怪我をします。
    手袋を履く(北海道弁でーす)事でそれを防止する事ができます。

    【ヘルメット】
    手袋していなくても手は怪我だけで済むかも知れませんが、頭はヤバイです。
    転倒してアスファルトに叩きつけられたときに頭は防ぎようがありません。
    最悪死ぬかもしれません。

    これマジですよ。

    ママチャリだってスポーツ車だって全く同じに危険なんです。
    そんな時、ヘルメットは大事な頭を保護してくれます。

    私は、自転車に乗る時には両方なくしてはもう怖くて乗れません。
    してないと不安になってしまいます。


    みんな、自分の命を守るためヘルメットをかぶって自転車に乗りましょうよ。


    今、そんなキャンペーンを自転車海苔の中で広げています。

    ここをクリック。

    サイドバーを表示させるとリンクからたどれます。
    これを見るとノーヘルがいかに恐ろしいかがわかります。

    「カッコ悪いな〜」なんて事ははありません。
    カッコいいヘルメットがいっぱいあります。
    それより自転車に乗って事故にあった場合のリスクを最小限に抑えるため、その対策をしてさっそうと自転車に乗っている姿のほうがカッコが良いと思いますよ。

    自転車って楽しい乗り物です。
    自分の力で風を斬って走ることが出来ます。
    山にも上れるし、森の中を下ってくる事も出来ます。

    でも、命をかける程の物ではないですよね。

    PR

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    2627282930  
    << November 2017 >>

    tenki.jp

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM